【Stardew Valley】醸造ダルの使い方は?おすすめのアイテムも紹介

【Stardew Valley】醸造ダルの使い方は?おすすめのアイテムも紹介Stardew Valley

スターデューバレーには「醸造ダル」というアイテムがありますが、どのように使用するのか分からない方は少なくないでしょう。

当記事では、醸造ダルの使い方について紹介します。

また、それに合わせて醸造ダルに使用するおすすめアイテムも紹介しますので、興味のある方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

醸造ダルとは?使い方は?

醸造ダル

醸造ダルとは、果物をワイン・お酒に加工するための加工設備のことを指します。

これはあくまで一例であり、ワイン以外にもコーヒーや緑茶を生産することもできます。

使い方はとてもシンプルで、醸造ダルに使用できるアイテムを持った状態で右クリックするだけでOKです。

「醸造ダル」と「保存ジャー」のどちらに入れるべき?

醸造ダルによって加工されたアイテムの売価は、以下の計算式で求められます。

果物=基本売価×3
野菜=基本売価×2.25

対して、類似設備の保存ジャーに入れた場合は「2×基本売価+50」で求めます。

これらのことから、基本売価が高いアイテムを醸造ダルに入れ、基本売価が低くくて収穫量の多いアイテムは保存ジャーに入れるべきと言えるでしょう。

「果物」と「野菜」に該当しないアイテムに関しては、加工品ごとに売価が決められています。

【スタバレ】保存ジャーの使い方は?おすすめのアイテムも紹介
スターデューバレー(Stardew Valley)の保存ジャーの使い方・おすすめのアイテムを紹介します。合わせて効率の良い配置も紹介しますので、興味のある方はぜひご覧ください。

醸造ダルに使用できるアイテム

醸造ダルに使用できるアイテムは、以下の7つです。

①野菜
②果物
③コムギ
④ホップ
⑤ハチミツ
⑥コーヒー豆
⑦茶葉

1つ目から順に紹介していきます。

①野菜

醸造ダルに野菜を入れることで、ジュースを生産できます。

「果物の加工品=ジュース」みたいなイメージがあると思いますが、このゲームを入れた場合のみジュースを生産します。

②果物

醸造ダルに果物を入れることで、ワインを生産できます。

完成したワインは熟成ダルに入れることができ、品質を上げることができます。

③コムギ

アイテム名売価
ビール200G

醸造ダルにコムギを入れることで、ビールを生産できます。

ワインと同様に、熟成ダルに入れることで品質を上げることができます。

④ホップ

アイテム名売価
ペールエール300G

醸造ダルにホップを入れることで、ペールエールを生産できます。

こちらも熟成ダルに入れることで品質を上げることができます。

⑤ハチミツ

アイテム名売価
はちみつ酒200G

醸造ダルにハチミツ(百花ミツ)を入れることで、はちみつ酒を生産できます。

こちらも熟成ダルに入れることで品質を上げることができます。

⑥コーヒー豆

アイテム名売価
コーヒー150G

醸造ダルにコーヒー豆を入れることで、コーヒーを生産できます。

コーヒーは単体で売ると大したことはありませんが、コーヒー3つから「トリプルショットエスプレッソ」を作れるのが魅力ですね。

⑦茶葉

アイテム名売価
緑茶100G

醸造ダルに茶葉を入れることで、緑茶を生産できます。

緑茶を飲むとプレイヤーのエナジーが一時的に30上昇します。

醸造ダルに使用するおすすめアイテム

醸造ダルに使用するおすすめアイテムは、以下の3つです。

①ホップ
②コーヒー豆
③古代のフルーツ

順に紹介していきます。

ホップ

【Stardew Valley】ホップ

ホップからできるペールエールは、2日間という短期間で加工が完了し、基本売価も高単価です。

さらにホップは1日1つ収穫できるため、安定した収益を得られるのが魅力です。

収益を稼ぎにくい冬シーズンは

①温室orジンジャーアイランドでホップを育てる
②収穫する
③醸造ダルでペールエールに加工
④出荷

この流れだけでまとまった収益を稼げるでしょう。

コーヒー豆

【Stardew Valley】コーヒー豆

3つのコーヒー豆から「トリプルショットエスプレッソ」を作れます。

トリプルショットエスプレッソは、キャラクターの移動速度を上げることができる料理ですので、効率良く作業を進めるのに役立ちます。

温室やジンジャーアイランドで育てておきましょう。

古代のフルーツ

古代のフルーツ

古代のフルーツは28日間かけて成長し、7日ごとに繰り返し収穫できる作物です。

基本売価が高いためワインに加工すれば、1つあたり1650Gで売却することができます。

単価だけで見ればスターフルーツワイン(2250G)の方が高いのですが、スターフルーツは繰り返し収穫できません。

育てる手間と収益を天秤にかけると、古代のフルーツの方が個人的にはオススメです。

醸造ダルの効率の良い配置

醸造ダルの効率の良い配置

醸造ダルの効率の良い配置は、上記画像をご覧ください。

納屋(ビッグシェッド)であれば最大137個も設置できますので、アイテムを一気に加工できます。

仮に137個の古代のフルーツをワインにした場合、226,050G稼げることになりますね。

ちなみに、効率を無視して作業のしやすさを考慮するのであれば、以下のレイアウトもオススメです。

醸造ダルの効率の良い配置2

夜間での作業がしやすいように街灯を設置し、醸造ダルで加工予定のアイテムを収納するチェストも設置しています。

レイアウトはその人のプレイスタイル、センスなどによって変わるため自分でカスタマイズしてみてください。

【スタバレ】納屋の効率の良い配置は?設置するアイテムは何がいい?
スターデューバレー(Stardew Valley)の建築物である納屋の「効率の良い配置」と「設置するおすすめアイテム」を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました