【スタバレ】避雷針とソーラーパネルはどちらがオススメ?

【スタバレ】避雷針とソーラーパネルはどちらがオススメ?Stardew Valley

スターデューバレーには「避雷針」と「ソーラーパネル」の2つのアイテムが存在します。

どちらも一定の条件を満たすことで「電池」を生産するアイテムですが、どちらを牧場内に設置するべきか悩んでしまいますよね?

そこで当記事では、各アイテムの特徴を解説しながら、どちらを設置するのがオススメなのか紹介していきます。

スポンサーリンク

避雷針とは?

避雷針

クラフト材料
鉄の延べ棒×1
精錬クリスタル×1
コウモリのつばさ×5

避雷針とは、周囲に落ちる雷を呼び込み、電池を生産する設備です。

「電池」だけを生産するだけの設備と思われがちですが、周囲に落ちるはずだった落雷を呼び込みますので、作物やタイルに雷が落ちるのを防ぐことができます。

ソーラーパネルとは?

ソーラーパネル

クラフト材料
精錬クリスタル×10
鉄の延べ棒×5
金の延べ棒×5

ソーラーパネルとは、晴れの日が合計7日間を経過したときに、電池を生産する設備です。

避雷針が嵐の日に稼働する設備なら、こちらは晴れの日に稼働する設備という感じですね。

ソーラーパネルのレシピは、キャロラインの発注する「特別注文クエスト」をクリアすることで入手できます。

避雷針とソーラーパネルはどちらがオススメ?

結論から言ってしまうと、どちらもオススメです。

答えになっていないかもしれませんが、同じ電池を生産する設備でも役割が違いますので、牧場にはどちらも設置するべきだと思います。

避雷針は牧場全体に設置

牧場にある避雷針

前述したとおり、避雷針は周囲に落ちる雷を引き寄せます。

避雷針がないと雷が作物に落ちたり、床に貼り付けているタイルが剥がれたりするので、牧場全体に設置しておきましょう。

ソーラーパネルは1カ所に集めて設置

牧場にあるソーラーパネル

ソーラーパネルは1カ所に集めて設置しましょう。

ソーラーパネルは、晴れの日が合計7日間を経過するたびに電池を生産するので、設置したタイミングが同じであれば生産されるタイミングも同じになります。

1カ所に集めた方が、生産された電池を回収する手間が少ないです。

タイトルとURLをコピーしました