【スタバレ】樹液採取器の使い方は?シロップ・マツやに・樹脂を安定入手!

【スタバレ】樹液採取器の使い方は?シロップ・マツやに・樹脂を安定入手!Stardew Valley

スターデューバレーには「樹液採取期」というアイテムがありますが、どのように使用するのか分からない方は少なくないでしょう。

当記事では、樹液採取器の使い方について紹介します。

スポンサーリンク

樹液採取器の使い方

樹液採取器

使い方はとてもシンプルで、樹液採取器を持った状態で樹木に右クリックするだけです。

樹液採取器を取り付けた樹木からは、その樹木の種類に応じたアイテムを生産します。

樹液採取器を使用できる樹木は以下のとおり。

・カエデの木
・オークの木
・マツの木

順に紹介していきます。

カエデの木

カエデの木からは「メープルシロップ」を生産します。

メープルシロップは料理の「メープルバー」の材料になり、クラフトでは「ハチの巣箱」の素材になります。

オークの木

オークの木からは「オークの樹脂」を生産します。

オークの樹脂は「グングンノビールデラックス」や「醸造ダル」の素材になります。

マツの木

マツの木は「マツやに」を生産します。

マツやには「織り機」「グングンノビール」「レイントーテム」の素材になります。

効率よく集めるなら「植林場」を作ろう

石切場の植林場

「メープルシロップ」「オークの樹脂」「マツやに」を効率よく集めたいのであれば、牧場や石切場に植林場を作りましょう。

植林場とは、ドングリやマツの木の種を植えて樹木を育てる場所のことです。

広い場所にまとめて樹木を育てますので、まとまった数のアイテムを生産できます。

当然ですが、樹木1つにつき1つの樹液採取器が必要になるため、クラフト材料は多めに集めておきましょう。

余裕があれば「Heavy Tapper」を付けよう

余裕があれば樹液採取器ではなく、「Heavy Tapper」を取り付けるのがオススメです。

Heavy Tapperは樹液採取器の上位交換となる設備で、樹木からアイテムを採取するまでの速度が2倍になります。

つまり、より効率的にアイテムを入手できるようになるということですね。

ただ、Heavy Tapperのクラフトには「放射性の延べ棒」が必要です。

かなり希少なアイテムになりますので、素材に余裕ができたら樹液採取器から付け替えましょう。

レシピは「Qi自動販売機」からQiジェムと交換することで入手できます。
タイトルとURLをコピーしました