【スタバレ】Qi自動販売機の交換のおすすめは?ランキングで紹介

【スタバレ】Qi自動販売機の交換のおすすめは?ランキングで紹介Stardew Valley

スターデューバレーでは、Qiジェムを使用してアイテムを入手できる「Qi自動販売機」があります。

しかし、ラインナップが豊富すぎて何から交換するべきか悩んでしまいますよね?

そこで当記事では、Qi自動販売機の交換おすすめランキングを紹介します。

200時間までこのゲームをプレイしたうえで紹介しますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

Qi自動販売機の交換おすすめランキング

Qi自動販売機の交換おすすめランキング

1位:ピエールの欠品在庫リスト

「ピエールの欠品在庫リスト」をピエールに渡すことで、ピエール商店で全季節の種をいつでも購入できるようになります。

本来、ピエール商店では季節に応じた種しか購入できません。

そのため、温室やジンジャーアイランドの農場で育てる作物の種を入手するのに、季節が巡ってくるまで待つ必要がありました。

これがかなり面倒なんですよね。

しかし、欠品在庫リストさえ渡してしまえば、いつでも好きな種を購入できます。

2位:町への鍵

「町への鍵」を入手すると、時間を問わずペリカンタウンの建物に入れるようになります。

つまり、早朝だろうが深夜だろうがお店に入れるし、住民の家に入れるということですね。

欠品在庫リストを渡した後であれば、閉店後に全季節の種を購入できるため、さらに利便性が向上します。

3位:馬のフルート

「馬のフルート」を使用すると、離れた場所にいるウマをプレイヤーの元に呼び寄せるアイテムです。

ウマを利用して移動している方は多いと思いますが、どこにウマを置いてきたか忘れたことはありませんか?

このようなときに馬のフルートがあれば、置いてきた場所を気にせずにウマに乗ることができるので便利です。

4位:ジュニモの箱

「ジュニモの箱」は2つの箱を1セットとして使用するアイテムです。

2つのジュニモの箱の中身は共有されており、どちらからでもアイテムの出し入れが可能です。

マイクラで例えると、エンダーチェストですね。

優先順位は低いですが、あるとアイテム管理が楽になるので交換先としてはオススメです。

【Stardew Valley】ジュニモの箱とは?オススメの使い方も紹介
スターデューバレー(Stardew Valley)の「ジュニモの箱」の使い方・入手方法について解説します。また、ジュニモの箱のオススメの設置場所・使い方についても紹介していきます。

5位:エンリッチ施肥装置

「エンリッチ施肥装置」は、スプリンクラーの上に設置するアイテムです。

エンリッチ施肥装置に肥料を入れておくことで、スプリンクラー範囲内の土に種を植えたときに、自動で肥料を撒いてくれます。

つまり、肥料を撒く手間を省いてくれるということですね。

農業を中心にお金を稼いでいる方は、エンリッチ施肥装置の交換もオススメです。

まずはQiジェムを集めよう

紹介したアイテムを交換するには、Qiジェムが必要です。

Qiジェムは「ミスターQiの秘密のクルミの部屋」から受注できるクエストをクリアすると入手できます。

どれも難易度の高いクエストばかりですが、頑張ってクリアしてQiジェムを集めましょう。

タイトルとURLをコピーしました