【Stardew Valley】粘土を集める5つの方法!どの入手方法が効率が良い?

粘土を集める5つの方法!どの入手方法が効率が良い?Stardew Valley

どうも、白翔です。

サイロの建設や床材として利用される「粘土」ですが、なかなか集まりにくい印象がありますよね。

そこで当記事では、粘土を集める5つの方法について紹介していきます。

また、もっとも効率の良い集め方も紹介しますので、粘土不足で悩んでいる人はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

粘土を集める5つの方法

粘土を集める方法は限られており、主な方法は以下の5つのみです。

・発掘ポイントを耕す
・牧場の土を耕す
・鉱山の土を耕す
・ジオードを砕く
・粘土鉱脈を砕く

1つ目から紹介していきますね。

発掘ポイントを耕す

冬の発掘ポイント

発掘ポイントからは発掘品やミックスシード、粘土を入手できます。

粘土はレアアイテムではないので確率は高めですが、ピンポイントで狙う場合、町全体にある発掘ポイントを耕して回らないと入手できないことがあります。

しかし、発掘品を同時並行で集めることができますので、博物館に寄贈するアイテムがそろっていないのであれば発掘ポイントから集めるのがオススメですね。

牧場の土を耕す

牧場の土を耕す

牧場の土を耕すことで、低確率で粘土を入手できます。

作物を育てるついでとして集めるのならアリですが、あまり効率の良い方法とは言えませんね。

もし牧場の土を耕して集めるのであれば、エナジー節約と効率化のためクワを強化しておきましょう。

鉱山の土を耕す

鉱山の土を耕す

鉱山のダンジョン内の一部の土は耕せるようになっており、そこからは粘土が入手できます。

耕せる土は低層階にもありますので、序盤でも粘土を入手できるはずです。

効率はそこまで良くはありませんが、ダンジョン探検のついでに集めることができるのは魅力的ですね。

ジオードを砕く

ジオードを砕く

ダンジョンにある岩から見つかるジオードを砕くことで、一定の確率で粘土を入手できます。

ジオードは全4種類あり、

・ジオード
・フローズンジオード
・マグマジオード
・オムニジオード

これらすべてから粘土は排出されます。

確率は1/16と決して高くはありませんが、発掘品集めも同時並行で進められるのは大きなメリットと言えるでしょう。

粘土鉱脈を砕く

粘土鉱脈

ジンジャーアイランドの採掘場には「粘土鉱脈」があります。

粘土鉱脈からは文字通り粘土を入手できますので、効率的に集めるなら採掘場からがオススメですね。

現在のバージョン1.54では、この方法がもっとも効率が良いです。

ただし、ジンジャーアイランドを開放するには「公民館バンドル」「Joja地域開発フォーム」を完了させる必要があるという点には注意してください。

タイトルとURLをコピーしました