【ダンジョンメーカー】シナリオモード「巫女ルート」の攻略法を解説

【ダンジョンメーカー】シナリオモード「巫女ルート」の攻略法を解説ダンジョンメーカー

どうも白翔(@hakuto_games22)です。

当記事では、ダンジョンメーカのシナリオモードの「巫女ルート」攻略法について解説していきます。

シナリオモードの各ルートの攻略法についてはWikiで軽く解説されてはいますが、少し分かりにくい部分がありましたので、Wikiに補足してエンディングまでの流れを詳しくまとめて紹介していきます。

スポンサーリンク

大前提:各ルートは1週目でクリアは厳しい

大前提として紹介しますが、各ルートは1週目でクリアするのはかなり厳しいです。なぜなら、各ルートのほとんどに強力なイベント戦闘があり、1週目の戦力では太刀打ちできないからです。

まあ僕が下手なだけかもしれませんが、難易度が高いのは確かですので、まずはバットエンドの「光へ」「処刑」を回収しておきましょう。

この2つのバットエンドを回収することにより、魔物継承箱が解放され2週目に強力な魔物を連れていくことができるようになります。

2つのバットエンドを回収する方法は、以下のとおり。

「光へ」:特定のエンディングを迎えずにD-0に到達(魔物継承箱+1)
「処刑」: 防衛戦で勇士に倒される(魔物継承箱+1)

魔物継承は、Wikiにあるとおり「黒き守護の紋章」を持った魔物がオススメです。

※堕落勇士は引き継ぐことができませんので注意してください

【ダンジョンメーカ】巫女ルートを攻略する方法

D-40~D-19:適当な拠点を2回侵略~「巫女と銅像」出現まで

シナリオモードがスタートしたら、まず適当な拠点を2回侵略しましょう。

2週目であれば、継承した魔物が強いので単騎で突っ込ませれば勝利できるはずです。

侵略に勝利するとイベント「町と少女」が発生。

その後、再び適当な拠点を2回侵略すると「不思議な街」が拠点に追加されますので、これを侵略してください。

勝利後にイベント「自由になった少女」が発生し、会話「巫女と銅像」が出現します。

まとめると以下のとおり。

1.適当な拠点を2回侵略
2.勝利後にイベント「町と少女」が発生
3.適当な拠点を2回侵略
4.「不思議な街」を侵略
5.勝利後にイベント「自由になった少女」が発生
6.会話「巫女と銅像」が出現←ここまで

イベントは上記のとおりですが、タイミングを見計らって魔物のレベルを上げておきましょう。

レベルを上げておかないと「黒き守護の紋章」がいない場合、血染めの町を攻略できなくなる可能性があります。

レベルの上げ方としては、拠点侵略して「壊す」を選択し、防衛戦でやってくる勇士の数を増やしていくのが基本です。

D-19~D-8:「血染めの町」出現まで

巫女ルートは会話が中心ですので、どんどん進めていきましょう。

ただ、途中で登場する選択肢を間違えてしまうとゲームオーバー(バッドエンド)になってしまうため、注意してください。

詳しくは下記をどうぞ。

1.出現した「巫女と銅像」を実行
2.新たな会話「目覚めた巫女」を実行→選択肢「もういい」を選ぶ
3.新たな会話「混乱する巫女」を実行→選択肢「栄養の高い餌~」を選ぶ
4.新たな会話「どうして私を助けてくれたのですか?」を実行
5.新たな会話「解放された力」を実行
6.新たな会話「巫女からのお願い」を実行
7.新たな会話「儀式」を実行
8.新たな会話「再び町へ」を実行→選択肢「1人で行く」「下がる」を順に選ぶ
9.新たな会話「血の巫女」を実行
10.新たな会話「魔力の呪い」を実行
11.新たな会話「目覚めた怪物」を実行→選択肢「では、皆を助けてやれ」を選択
12.拠点「血染めの町」が出現

クッソ長いですが、11回の会話で拠点「血染めの町」が出現しますので頑張りましょう。

D-8:「血染めの町」を攻略

残りの日数が「D-8」になるまでに「血染めの町」を侵略して勝利しましょう。

「D-8」までに勝利できない場合、残りの会話イベントを消化できなくなりバッドエンドになります。

「血染めの町」はなかなか手強いので、下記の2つの攻略法がオススメです。

攻略法1:スキル「黒き守護の紋章」を持った高レベルの魔物(200以上が理想)を単騎で送り込む
攻略法2:レベルの高い魔物を少数精鋭で送り込む

あまり多くの魔物を連れて行ってしまうと「死体爆発」の効果で、まわりの魔物が倒されてしまいますので、少数精鋭で挑むのが賢明かと。

※血染めの町を一定期間放置(日数不明)すると、バッドエンドになるので注意

会話イベント消化

ここまできたら、下記の会話イベントを消化していくだけで終了です。

お疲れ様でした。

1.「血染めの町」攻略後にイベント「血の柱」が発生
2.新会話「血石」を実行
3.新会話「新たな道」を実行
4.新会話「新たな危険」を実行
5.新会話「決心」を実行
6.新会話「血石の力」を実行→選択肢「腕輪を返す」を選ぶ
7.新会話「最後…」を実行
8.新会話「血の魔王」を実行。
9.巫女ルートエンディング

クリア後はどのルートを進めるべき?

結論から言えば、下記の順で進めていくのがオススメです。

1.秘書ルート
2.ルナルート
3.女王ルート(最難関)

「秘書ルート」と「ルナルート」は前後しても構いませんが、秘書ルートのエンディングを見るまでの日数消化が面倒なので、上記の順番で攻略していくのがオススメですね。

また、女王ルートは魔物継承を利用しても難しいので、一番最後に持ってくるのが良いかと。

タイトルとURLをコピーしました