【マイクラ】ウィッチの小屋を利用したウィッチトラップの作り方

【マイクラ】ウィッチの小屋を利用したウィッチトラップの作り方モンスタートラップ

どうも白翔(@hakuto_games22)です。

当記事では、ウィッチの小屋を利用したウィッチトラップの作り方を紹介します。

ウィッチトラップを利用すれば、効率良くドロップアイテムを入手することができるため、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

ウィッチトラップの作り方

ウィッチトラップ

ウィッチトラップを作る方法を下記の順で紹介していきます。

STEP1:「ウィッチの小屋」を探す
STEP2:湧き層の確認
STEP3:「ウィッチの小屋」を壊す
STEP4:1層目の湧き層を作る
STEP5:2層目の湧き層を作る
STEP6:3層目の湧き層を作る
STEP7:処理層を作る
STEP8:外観を完成させる
STEP9:待機場所を作る
STEP10:動作確認

順に紹介します。

STEP1:「ウィッチの小屋」を探す

ウィッチの小屋

まずは、湿地バイオームで「ウィッチの小屋」を探しましょう。

どこに生成されるかはランダムなので、始めたばかりの方はseed値を入力してワールドを作り直すのも1つの手です。

スポーン付近に「ウィッチの小屋」があるseed値は、以下のとおり。

seed値:27930724
座標:-274 ~ -327

STEP2:湧き層の確認

湧き層の確認1

ウィッチの小屋を見つけたら、湧き層を確認しましょう。

上記画像の2ブロックの部分が湧き層、つまりウィッチがスポーンする場所になります。

目印になるようにブロックを設置しておくと、後々分かりやすくなるのでオススメです。

STEP3:「ウィッチの小屋」を壊す

「ウィッチの小屋」を壊す

湧き層を確認したら「ウィッチの小屋」を壊しましょう。

壊した後は、上記のように目印のブロックだけが残る状態になっているはずです。

STEP4:1層目の湧き層を作る

正直、一番複雑なのはこの「1層目の湧き層」です。

ここを乗り越えればあとは簡単ですので、頑張って作っていきましょう。

9ブロック×8ブロックの土台

上記画像のように、9ブロック×8ブロックの土台を作ってください。

9ブロックあった列の上に1ブロック追加

土台を作ったら、9ブロックあった列の上に1ブロック追加します。

詳しくは上記画像をご覧ください。

「トラップドア」を設置し、中に水を流します

追加したブロックの部分に「トラップドア」を設置し、中に水を流します。

「トラップワイヤーフック」を取り付け

後は8ブロックの部分に追加でブロックを設置して、「トラップワイヤーフック」を取り付けます。

これと全く同じものを反対側にも作ります。

「レッドストーンダスト」と「レッドストーントーチ」を配置

ここまで来たら、上記画像を参考に「レッドストーンダスト」と「レッドストーントーチ」を配置しましょう。

また、赤い囲みのように1ブロック追加するのを忘れないでください。

「レッドストーンダスト」を配置

上記画像を参考にしながら「レッドストーンダスト」を配置します。

レッドストーンダストが赤く光っていればOKです。

トラップワイヤーフックを糸で繋げる

両端にあるトラップワイヤーフックを糸で繋げましょう。

この作業を行うことによって、どこにウィッチがスポーンしても水で流されるようになります。

1層目の湧き層

これで1層目の湧き層は完成です。湧き層を上から見ると、上記のとおり。

念のため、しっかり動作するか確かめておきましょう。

スポンサーリンク

STEP5:2層目の湧き層を作る

2層目の湧き層

2層目を作る方法はとても簡単で、1層目と同じものを上につくるだけOK。

上記画像を見て頂ければわかると思います。

STEP6:3層目の湧き層を作る

3層目の湧き層

察しの良い方は気づいていると思いますが、3層目も1層目と同じものを作ればOKです。

ただ、最後に天井を取り付けるのを忘れないようにしましょう。

全ての層を作り終わると、上記画像のような状態になっているはずです。

STEP7:処理層を作る

中央に看板を設置

湧き層は完成しましたので、次は処理層を作りましょう。

まずは、上記画像のように穴を掘ってから中央に看板を設置し、水を塞き止めます。

十分な広さを確保

次に看板の位置から下に6ブロック掘り、十分な広さを確保します。

言葉で説明するには複雑なので、上記画像を参考にしながら掘っていきましょう。

各アイテムを配置

ドロップアイテムがチェストに収納されるように、各アイテムを配置してください。

使用するアイテムは以下の5つ。

・チェスト×2
・ハーフブロック×2
・ホッパー×1
・レール×1
・ホッパー付きトロッコ×1

ハーフブロックは、ホッパー付きトロッコを固定するために配置しています。

トロッコを24個設置

「ホッパー付きトロッコ」の上に1つブロックを置き、さらにその上にレールを敷いてからトロッコを24個設置してください。

入力ミスではありません。必ず24個設置しましょう。

これはMaxエンティティ(1ブロック内に25個のエンティティは存在できないというルール)が適用され、25体目のウィッチがこの処理層に落ちてくると倒されるという仕組みになっています。

トロッコを設置したら、レールからトロッコが外れないようにハーフブロックで蓋をしてください。

STEP8:外観を完成させる

ウィッチトラップの外観

外に出て外観を完成させましょう。

僕の場合は、鉄ブロックを中心に作ったので上記のような見た目になりました。

STEP9:待機場所を作る

座標1

ウィッチを湧かせるために、ホッパー付きトロッコがある位置から128ブロック上に待機場所を作りましょう。

まず、ホッパー付きトロッコの目の前でF3キーを押して、座標を表示させます。

上記画像の赤い囲み部分が、今プレイヤーがいる座標になります。

つまり、「54+128」で座標182の位置に待機場所を作るということですね。

座標2

上記は実際の待機場所です。

サバイバルで作る場合は、はしごを取り付けながら作りましょう。

STEP10:動作確認

動作確認

待機場を作り終わったらウィッチトラップは完成です。

念のため、ウィッチトラップが正常に動作しているか確認してみましょう。

待機場所でしばらく放置し、チェストにウィッチのドロップアイテムが収納されていればOKです。

まとめ:ウィッチトラップで効率良くアイテムを集めよう!

当記事では、ウィッチの小屋を利用したウィッチトラップの作り方を紹介しました。

ウィッチは現在(2020年5月)、最も多くのドロップアイテムが設定されているMOBです。

このトラップを作っておくことで、下記のアイテムを自動で集めることができますよ。

・ガラス瓶
・グロウストーン
・棒
・砂糖
・レッドストーンダスト
・火薬
・クモの目

上記アイテムは自動装置を作ったり、ポーションの材料になったりするため重宝します。

ウィッチトラップを建設する余裕があるのなら、ぜひ作ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました