【ミンサガ】”ほぼ”すべてのイベントを回収する攻略チャート【クリア順を解説】

【ミンサガ】"ほぼ"すべてのイベントを回収する攻略チャート【クリア順を解説】PS2

不朽の名作『ロマンシングサガ ミンストレルソング』

「久しぶりにプレイする!」という人は決して少なくないと思います。

ということで当記事では、ミンサガで”ほぼ”すべてのイベントを回収する攻略チャートを紹介していきます。

主人公にしたキャラによって順番は変動しますが、ほとんど変わらないはずなのでぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

多くのイベントを回収するコツ

多くのイベントを回収するコツは、以下の3つです。

①時限イベントを優先
②戦闘はなるべく避ける
③進行度計算機を活用

順に見ていきましょう。

①時限イベントを優先

ミンサガは特定のシナリオ進行度でしか発生しない「時限イベント」があります。

シナリオ進行度が進みすぎるとイベントが発生しなくなりますので、時限イベントは優先して回収していきましょう。

②戦闘はなるべく避ける

ミンサガは戦闘後に敵の強さに応じてポイントが加算され、シナリオ進行度が計算されます。

つまり、より多くのイベントを回収したいなら、モンスターとの戦闘はなるべく避ける必要があるということですね。

特に序盤は発生時期がシビアなイベントが多いです。

戦闘をできるだけ避けられるように、マップアビリティの「ステルス」や「忍び足」は取得しておきましょう。

③進行度計算機を活用

現在のシナリオ進行度なのか確認したいときは「進行度計算機」を活用しましょう。

義勇軍のコメントを基にシナリオ進行度を算出してくれるツールです。

効率的にイベントを回収するときに便利なので、スマホやPC等でいつでも確認できる環境を整えておきましょう。

ミンサガのイベント攻略チャート【中盤まで】

ミンサガのイベント攻略チャート【中盤まで】

①ウハンジの秘密

シナリオ進行度0%~30%
発生場所南エスタミル

南エスタミルのPUBから依頼を受けられるイベントです。

戦闘が最小限で済む初期イベントなので、ジュエル稼ぎ&資金稼ぎとしては持って来いです。

ジャミルの場合はコレが初期イベントとなっており、クリアするまでは他のイベントが発生しません。

このイベントを最初に終わらせて、クラスレベルを上げておきましょう。

②開拓村の誘拐事件

シナリオ進行度0%~15%
発生場所ヤシ開拓村

ヤシ開拓村で受けられるイベントです。

BOSSはアクアサーペントと取り巻きなので、壁役を含めた5人パーティで挑めば問題なく勝てるでしょう。

道中のモンスターはできる限り無視したいところですが、BOSSに勝つのが難しい場合は少しだけ戦ってステータスを上げてもOKです。

③宿屋の娘・変死事件発生

シナリオ進行度0%~25%
発生場所メルビル

「宿屋の娘」と「変死事件発生」は同様のイベントです。

報酬には序盤の防具としては優秀な「チェインメイル」を入手できるので、できれば最初の方にクリアしておきたいですね。

ただ、BOSSのサルーイン神官と取り巻きが厄介です。

ペインでスタンを狙ってくるため、素早いキャラに合成サイコブラストを覚えさせて一掃できると楽です。

金銭的に合成サイコを作れない場合は、取り巻きから確実に倒しましょう。

④ゴールドマイン襲撃事件

シナリオ進行度15%~30%
発生場所ゴールドマイン

ゴールドマインに訪れると、金庫が襲撃されています。

金庫内で戦闘を行い、メルビル下水道で海賊と戦闘があります。

とくに難易度の高いイベントではありませんが、海賊の衝突剣が厄介なので注意してください。

⑤ゲッコ族

シナリオ進行度0%~
発生場所ウェイプ

中盤の鬼門である「皇帝の奇病」に備えて、このタイミングでゲッコ族のイベントを終わらせます。

このイベントはゲラハがいないとクリアできないため、パーティが揃う前にやっておきたいというのも、ここでゲッコ族をやる理由の1つです。

戦闘も少ないので先に終わらせておくことをオススメします。

⑥騎士団の誇りにかけて

シナリオ進行度15%~40%
発生場所オイゲンシュタット

砦跡にいるモンスターを討伐するイベントです。

特別記述するべきことはありませんが、このイベントでテオドールとラファエルを仲間にしておかないと後に発生する「コンスタンツ誘拐」をクリアできません。

1度仲間してからパーティから外せば問題ないので、忘れずパーティに加えておきましょう。

⑦サオキの魔物

シナリオ進行度20%~
発生場所サオキ開拓村

サオキ開拓村で発生するイベントです。

シナリオ進行度が20%以上になればいつでも発生しますが、サオキ開拓村はいずれジュエルビーストによって壊滅します。

サオキ開拓村が壊滅すればイベントは発生しなくなるので、先にこなしておきましょう。

⑧オウルの呼び声

シナリオ進行度20%~
発生場所サオキ開拓村

パーティにクローディアがいる場合のみ発生するイベントです。

「オウルの杖」と「オウルの笠」を入手できる唯一のイベントですので、できれば回収しておきたいですね。

クローディアをパーティに入れるのが面倒なら、このイベントを無視しても構いません。

⑨盗まれたニンフ像

シナリオ進行度30%~
発生場所港&海がある町

戦闘がほぼ発生しない簡単なイベントです。

何の苦労もなくサクッと終わるので、クリアしてジュエルを稼ぎましょう。

⑩ネビルの依頼

シナリオ進行度30%~
発生場所メルビル

ネビルと面識があれば「ネビルの依頼」が発生します。

クリアすれば5000金を入手できるので「皇帝の奇病」に向けての準備資金に充てましょう。

BOSSはそこまで強くないため、連携を組んで攻撃を畳み込めば苦戦はしないはずです。

⑪トパーズ入手

シナリオ進行度0%~
発生場所カクラム砂漠

正式にはイベントではありませんが、この段階でトパーズを入手しておきましょう。

「皇帝の奇病」で戦うことになるミニオンの風の術法を防げます。

ただ、道中にいるBOSS・バガーの攻撃が痛いので、倒すにはそれなりの対策が必要です。

シンプルなのは物防の高い防具で固めたり、技の「みね打ち」で麻痺を狙うなどですね。

また道中のモンスターが多いためシナリオ進行度が進みやすく、ステルス等で戦闘を回避する立ち回りも必要です。

⑫古文書・皇帝の奇病

シナリオ進行度45%~70%
発生場所カクラム砂漠

中盤最大の鬼門です。

「 二つの月の神殿」の入り口で戦うミニオン・ワイルが強いので、本気で対策しないとボコボコにされる可能性が高いです。

たとえ倒せても神殿の中では、さらに強いゾディアックとも戦わなければならないため苦戦を強いられるでしょう。

それだけでなく、神殿の中での戦闘でシナリオ進行度が進んでしまい、勝手にイベントが解決してしまう恐れもあるので注意が必要です。

【ミンサガ】『皇帝の奇病』のミニオン戦・ゾディアック戦を攻略
当記事では、ミンサガの高難易度イベント『皇帝の奇病』の攻略法について紹介します。特に苦戦することが予想されるミニオン戦、ゾディアック戦について掘り下げますのでぜひご覧ください。

⑬海賊討伐

「皇帝の奇病」の解決後、メルビル下水道に行くと海賊と戦闘になります。

全6体いるので、合成サイコブラストなどの全体術や技で対処しましょう。

海賊を倒してメルビル警備兵の詰め所に連絡すると、メルビル襲撃計画で街中に海賊が現れなくなります。

⑭コンスタンツ誘拐

シナリオ進行度45%~85%
発生場所オイゲンシュタット

コンスタンツが誘拐されるイベントです。

最適解でダンジョンを攻略すれば、戦闘はBOSS戦だけに抑えられます。

皇帝の奇病をクリアできたのであれば問題なく勝てるでしょう。

⑮水のアクアマリン

シナリオ進行度55%~80%
発生場所クリスタルレイク

ディスティニーストーンの1つ「アクアマリン」を入手するイベントです。

ナイトハルトからの依頼を受けていない場合、シナリオ進行度が80%を超えるとアクアマリンを入手できません。

ディスティニーストーンの入手時にはジュエルを貰えるので、サクッと回収しておきましょう。

後半のイベント「テオドール乱心」で戦うことになるイフリート戦でも役立ちます。

⑯魔の島

シナリオ進行度特殊
発生場所ヨービル

魔の島は「皇帝の奇病」のクリア後、もしくはシナリオ進行度95%以上で行けるようになるダンジョンです。

ただし、95%以上になってから魔の島に行くと、ディスティニーストーンのエメラルドは入手できません。忘れないうちに攻略してしまいましょう。

ウェイクビン戦は少し特殊で、取り巻きの「肉の盾」を倒さないと直接攻撃できない仕様になっています。

そのため吹雪や火の鳥、合成サイコブラストなど全体術があれば楽に戦えます。

もしくは事前にタイニーフェザー道場で、全体技を閃かせておくというのもオススメですね。

【ミンサガ】『魔の島』のウェイクビン戦の攻略法
当記事では『魔の島』のウェイクビン戦の攻略法について紹介します。僕が個人的にプレイするときの倒し方ですので、ぜひご覧ください。また、逃げられる理由についてもまとめています。

⑰ヴァンパイアの復活

シナリオ進行度50%~
発生場所ウエストエンド

シナリオ進行度50%を超えていればいつでも発生しますが、ウエストエンドが壊滅する前に発生させておきましょう。

エスタミルの下水道にあるカタコームから、聖杯を入手するだけでジュエルも貰える美味しいイベントです。

倒すのはいつでも大丈夫ですので、暇なときにやりましょう。

後半の攻略チャートについて

後半のイベントには時間制限がないので、好きなものからクリアしていきましょう。

僕が周回するときの順番をサクッと紹介すると、以下のとおりです。

①ミイラ商人
②迷いの蝶
③ネビルの依頼
④勇気の証
⑤ソウルドレイン
⑥水竜の神殿
⑦暗殺者ギルド
⑧メルビル襲撃計画
⑨ウコムの海底神殿
⑩テオドール乱心
⑪伝説の竜騎士
⑫凍結湖の妖精
⑬凍りついた城
⑭海賊シルバーの財宝
⑮闇の宮殿
⑯鉱山襲撃
⑰三地点

同じルートを辿っていたとしても、その週によって進行度に誤差が生じるので、後半チャートについては自分で調整してください。

鉱山襲撃を最後に持ってきているのは、強いモンスターが出現しやすく、ひらめき道場として利用できるからです。

バルハルモンスターは任意のタイミングで

「バルハルモンスター」はバルハラントのイベントです。

シナリオ進行度が5%進むごとに発生し、最大32回まで発生します。

シナリオ進行度が100%を超えていた場合も、時間経過ポイントを超えると発生しますのでマジでどんなタイミングで行ってもOKです。

ジュエルを稼ぎたいとき、ステータス上げのついでなど任意のタイミングで行いましょう。

タイトルとURLをコピーしました